こうでなくっちゃ!私は債務整理を回避する

私が実際に行った借金解消方法を教えましょう

メニュー 閉じる

即日お金借りるならどこ?

夏休みは何かとお金がかかるので、お給料日までお金がもたないなんていう人も多いですよね。
そんな時に急な出費があったらなんて考えたくありませんが、今すぐにお金が欲しい場合には即日融資を行っている金融機関もあります。
即日お金借りるならどこがいいのかというと、一定期間内に返済すれば金利が無料な消費者金融がオススメです。

アコムで初めてお金を借りる方が対象になりますが、契約翌日から30日間の無利息サービスがあります。
パソコン、スマホから融資の申込みが可能で、主婦や学生でも20歳以上で安定した収入がある方なら利用することができます。

プロミスもアコムと同じで、初回30日間無料サービスがあり、プロミスで始めてお金を借りる方にオススメです。

お金を借りても、お給料が出てすぐに返済すれば無利息で今すぐお金を借りることができるので、とってもお得ですよねぇ~
しかも即日融資も可能なので、お金を借りるならアコムやプロミスがオススメです。

またお金を借りるなら銀行のオススメで、無利息サービスはありませんが、消費者金融よりも金利が安いので、審査に通ればお得にお金を借りることができます。

即日キャッシングで救われた人と落ちていった人

消費者金融の広告や宣伝で「10秒審査」とか「最短即日OK」とか書いていますよね。あれって最初は信じていませんでした。
でも、どうやら本当らしいんです。私の友人が二人、即日キャッシングを利用しました。二人とも事情があってお金が必要になったんです。

そのうちの一人Aは、どうしても今日中に必要だってお金を借りれて、ピンチを乗り切って、それがキッカケで大きなチャンスを掴んでいます。
借りたお金も早々に返済して、即日キャッシングのおかげで救われたうえに成功したんだなって言っていました。

でも、もう一人のBは、きっかけはAと同様に今日中に必要なお金が出来てしまったのですが、簡単に借りれたことに味をしめてしまったんです。
それ以降も、度々キャッシングを利用しては遊びや買い物に使って、また足りなくなったら借りて・・・を繰りかえしてしまったのです。

結果、多重債務で今、本当に大変そうです。遊びに誘っても出てきません。相当毎月返済してるようで、生活するのがやっとみたいです。
即日キャッシングで救われたAと落ちてしまったB。やっぱり便利なものも、使う本人によって違った結果になるんですね。

即日融資を利用する人は多い

カードローンには長期の融資と短期の融資があります。
長期の融資となると住宅ローンや教育ローンなどです。
その他にも自動車ローンなどがあります。
短期の融資となると即日融資やおまとめローンなどです。
短期の融資はお金を借りるカードローンですね。
長期の融資は支払うカードローンが多いです。
金融会社からお金を借りる人は多いです。
金利の低さを考えると銀行です。
金利を見ると銀行が良いですけど、審査を考えると消費者金融です。
即日融資は銀行で申し込む人もいますが、消費者金融で申し込む人も多いです。

即日融資の利用者は多いです。
年々、増えているというわけではないですけどね。
第一、年々、借金をする人が増えていたら大変です。
お金を借りる人が全くいなくなる時代が来てくれたらうれしいです。
お金を借りる人がいないという事はお金に困っている人がいないという事ですからね。

ずっとお金に困っている人はたくさんいます。
一時的にお金に困っているという人も多いです。
即日融資は一時的にお金に困っている人が多く利用しているでしょうね。
少額でもすぐにお金が欲しい人は多いですからね。
即日融資はカードローンの目玉の融資でもあります。

即日融資はネット申し込みが早いです

来店不要でお金を即日融資してくれる業者を探していました。
該当したのは、プロミスとアコムです。
ただ仕事が忙しい時期なので、即日融資を受けるためには、自動契約機まで行かないといけません。
それなら他の会社でも良いのでは?と思い、モビット、アイフルも検討しています。
モビットは本人確認も書類もありません。
即日融資も受けられるし、キャッシングがバレる一番の原因の郵送物もありません。
家族には内緒なので、これは良いですね。
アイフルもカードの受取時間帯を選べたり、家以外でカードを受け取る事が可能です。
加えて即日融資なのは良いですね。
バレずに即日融資を受ける。
この点において、モビットにアイフルは使い勝手が良いです。
プロミスもカード発行がないみたいです。
後は、明細をWebで確認できる様にしないといけません。
この4つのどれかにする事は決定していますが、即日融資を受けるなら14時までに契約完了しておく必要があります。
すぐに審査手続きを終わらせられるように、公式ホームページから申し込む事にします。
そうすれば、早い審査と借り入れが出来ますからね。

おまとめローン4社以上の借入があると審査に落ちると言われていたけど

始めは少額の借金でも、キャッシングやカードローンって便利なので繰り返し利用している人は多いと思います。
繰り返し使っているうちに借入先も増えてしまうと返済が苦しくなってしまいます。
返済してもなかなか元本は減らず、完済のめどなんてたたないでしょう。
少しでも早く完済を目指したい人はおまとめローンを検討してみませんか?
おまとめローンとは複数ある借金を金利の安い1つのローンでまとめることで、今後支払う金利の額を減らすことができるので、月々の返済も楽にすることができるのです。

おまとめローン審査は金融機関によって異なりますが、これまで4社以上からの借入がある場合には審査に通らないと言われていました。
しかし銀行関係者によると、件数よりもいくら借りていて、おまとめした後にきちんと返済できるかどうかが審査のポイントになるそうです。
ですから4社以上借りているからおまとめローンは無理と思って、諦める必要はありません。
ただ過去に債務整理をしていたり、延滞事故、個人信用情報機関に事故情報が掲載されているような場合には、おまとめローンだけではなく他の融資の申し込みをしても審査に通るのは難しいでしょう。

お金を借りるのを離れた町でする人は多いです

自分が住んでいる町でお金を借りる人はほとんどいません。
お金を借りるのを知り合いに見られたら困りますからね。
知り合いに見られても平気という人はいません。
お金を借りるのは遠くの街でしたいです。
お金を借りるのなら遠くの街ですね。お金を借りないのが一番に良いという事に変わりはありません。
お金を借りる所を知り合いに見られても良いという事はありません。

お金を借りるのを一番知られたくないのは家族です。
家族の中でも旦那に走られたくないです。
旦那にお金を借りる所を見られたら無事では済みません。
旦那に叱責されるのが普通です。
金融会社からお金を借りているのに旦那が何も言わないという事はないです。
知っている人に会った時が大変です。
消費者金融から出てくるのを知っている人に見られたら噂になります。
高い確実で噂になるでしょうね。
離れた町の消費者金融だったら知り合いに見られる事はほとんどありません。

絶対、知り合いにお金を借りるのを見られないのはインターネットです。
インターネットでの借り入れならみられる事はないです。
インターネットを利用できないのなら自宅から遠く離れた町に行ってお金を借りる事も大事です。

銀行のカードローンは安心!

私は、今お金がなくて困っています。
最近は、不景気で仕事の量が減り、収入が激減してしまいました。
調子がいいときは、お金に困る事はなかったんですけどね。
貯金も、減ってしまい生活ができない状況にまで、追い込まれてしまいました。
そこで、お金を借りようと思ったのですが、頼る人もいなくてカードローンを使おうと考えました。
カードローンは使ったことがないので、すごく不安があります。
もしも、返済できなかったら、怖い人が来たりとか、嫌がらせの電話があったりとかするのかなぁと、考えたりしてしまいます。
そこで、私は少しでも安心感のある、銀行のカードローンを使おうと考えました。
銀行のカードローンなら、返済ができなくてもそこまで酷い目にあわないような気がするからです。
もちろん、最後まで返済はするつもりでいますよ!
それに、銀行のカードローンは金利も安いので、消費者金融にカードローンを頼むより全然いいと思います。
消費者金融が、酷い取り立てをするイメージですもんね(笑)
それに、金利も高いと思います。
私は早速、1番良い銀行のカードローンを探すことにしました。
少しでも、金利を減らして安くカードローンを使いたいと思います。

カードローンの審査は?

カードローンを利用するとなるとその審査に通るのかという事は心配になる要因の一つです。

審査に通らなければそもそもカードローンを利用することが出来ないので、重要なポイントですよね。

おすすめは積極的に融資をしたい会社を選んでその会社のカードローンを利用するというのがおすすめです。

多少審査を甘くしてでも融資をしたい時期があるのでそうしたときなら審査に通りやすくなりますね。

他にも考えておく必要があるのはもし即日で融資を受けたいと思うなら、カードローンの審査を終わらせておかなければならない時間があるので、時間というポイントも考慮しておく必要があります。

多くのカードローンは振り込み融資をメインの融資方法としています。

一番手軽で素早く融資を行うことのできる方法なのですが、銀行は15:00までしか営業していません。

それで15:00までには振り込みを終えている必要があるので、審査の時間を考えると14:00までに申し込みを終わらせて、審査に通る必要があります。

そんな時間に申し込みをすることは仕事があるのでできないという方も心配いりません。

無人契約機を設置しているカードローンはたくさんあるので、無人契約機から審査や契約の手続きをすることもできます。

即日融資を通り過ぎ

まずまずお金があるという人生が、お金がありすぎて使うのに困るとか、なさすぎて困るという人生よりも楽しいんじゃないかなと思い始めた。
というのは、何事もほどほどでよいという人があまりにも周りに多いので、それに影響されたというべきだろうか。
ほどほどでよくって、別になんでもかんでも100点満点を目指す必要などどこにもないのである。
そう思えば思うほどに、いつも100点満点を要求して来るいわゆる上司軍団にはうんざりすることばかりだ。
そう思いながら、今日も私は即日融資の看板の目の前を断腸の思いで通り過ぎる。
なんといっても、私には今「まずまず」と言えるほどもお金がないから、仕方がない。
しかし、私がどうやっても今より給料が上がることもなければ、評価が上がることもないので、今更何を言ってもどうしようもないということもある。
あと出来ることがあるとするならば、転職でもするしか方法はないように思うのだ。
というか、それが一番の近道であり、かつ自分自身を救うための唯一の手段であるということで、今のところは自分の中で結論付けている。

適しているか、ローンをまとめる自分と金額とは

多額で困っているなら債務整理になる、と友人には忠告はされていましたが悩む。
なぜ悩むかというと、多額ではないので悩んでいたのです。でも3社も借りてる。
何で追加融資を受けなかったかというと、審査が通らなかったのではないのです。
少額しか借りられなかったからなのでした。だから転々としてしまったのでした。
でも返済期日がバラバラなのと、このままではまた他社となっては借りられない。
そこで1本にまとめられればと思い、困っていたので、仕事は変えられないです。
1本にしたいけど適しているか、ローンをまとめる自分と金額とはどうなるのか。
3社バラバラで借りていたら、難しいかもしれないと思い、このままでも困った。
特にギャンブルとかもないのですが、たぶん大きな購入がきっかけかもしれない。
テレビなのですが、壊れてしまったので、やむを得ない状態だったので購入した。
そこから、金額の調整がおかしくなってきたので、何とかならないかと思います。
ひとこと簡単に1本にしたいと、ローンをまとめると、いったところで無理です。
それなら誰しもが出来ていると思うのですが、重なるとこうなるのかと思います。
このままでは、お給料がそんなに多くないから、友人に言われた通りになりそう。

銀行なら総量規制対象外でお金が借りられる

お金が必要になった時には消費者金融や銀行でお金を借りることができますが、消費者金融でお金を借りる際には総量規制という法律があるので、年収の3分の1以上の借入をすることができません。
消費者金融は収入による規制があるので、収入がない人や専業主婦の場合には、お金を借りることができないのです。
総量規制の対象になるのは消費者金融やクレジットカード会社になるのですが、銀行は総量規制対象外で、お金を借りることができます。
銀行は審査が遅いイメージがありますが、近年の銀行の審査は早くなったので、即日融資も可能になっています。
銀行のカードローンは金利も安く、限度額も大きいので、おまとめローンには最適です。
複数の借入があると返済日が月に何度もあるので大変ですが、借金を1つにまとめれば管理もしやすく、金利によっては月々の返済額を減らすことも可能です。

おまとめローンは銀行だけではなく、消費者金融でも利用することができます。総量規制には例外があり、おまとめローンはその例外にあたるため、年収の3分の1以上の借入が可能になります。
銀行の審査は厳しいと言われているので、審査に自信がない人は消費者金融のおまとめローンを利用してみるとよいでしょう。

お金を借りるならやっぱり家族が無難?

先日テレビを見ていたら、男女が金銭トラブルで殺傷沙汰になったというニュースを目にしました。
お金が絡むと人は変わるって聞くけれど、本当に怖いなぁと感じています。
今はその心配は無くても、金銭って日常で使用する物なので、自分がいつそういった事件に巻き込まれないとも限りません。
どうしてもお金を工面する必要があるけど用意できないという場合に、お金を借りるなら、私だったらやっぱり親を頼るのかなぁ。
当然、借りたお金は返す前提でいますが、人にお金を貸す際にはあげるつもりで、なんて話も聞きますよね。
私の周りにはお金にだらしない友人もいないし、手持ちが無くて一時的に立て替えておくなんて事をする時もあるけど、先延ばしにはせずにきちんと返してくれる人ばかりです。
でも、本当に切羽詰ってしまった時には、そういった友人達も変わってしまうのかなと考えたら、ちょっとだけ怖くなりました。
自分がお金を貸す事になった時には、本当に信頼できる相手に、あげてもいいと思える金額だけ貸す事にしようとは思っています。
逆に、自分は人にお金を借りるなんて状況を作らない為にも、日頃から金銭管理はきちんとしておこうと考えたりもしています。

© 2019 こうでなくっちゃ!私は債務整理を回避する. All rights reserved.

テーマの著者 Anders Norén.